ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 第10回全国紙バンド手芸作品展inFUJI | main | 新しい年 2015 >>
2017.03.02 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.10.14 Tuesday

2015年 干支 ひつじ

来年の干支 羊が完成!!
制作時間 1匹が約4時間…今年もプレゼン用に繁殖(生産)に追われそうです。

サイズ  高さ8cm×幅6cm×長さ12cm
多種ある羊の中から、英国西部原産エクスムーア・ホーンをモデルにしました。

◎手順の参考ヒント      ※コメント者にお応えして…、
改めてサイズ表を追加登録しました。セブンイレブン各店でネットプリント番号(56789028)で
プリントアウトが出来ます。  有効期限 1月22日まで

胴体用、9本のヒモの内3本で真ん中に1個結ぶ    これが、お尻のド真ん中になります。

左右にも1個ずつ結び計3個に

横並びの3個、上・下のクロスX箇所にも2個ずつ増やす

計7個の花結びが出来たら、80cmひもでその回りに一個置きに差しひも(50cm)を使いながら一周12個の花結びを作る
此処から立ち上がり始まり合計6段の筒状に編む…

編み終わりひも12箇所のクロスX部分を一つ置きに6個に間引き、カットの切り残しは(3cmぐらい)内側に折り込む

残した6個のクロスX部分に余りの差しひも1本で(50cm)すぼめる要領で仕上げ、余りひもは余分をカットし内側に折り込む

頭・顔は16本幅で石畳編みで1回編み、裏にして斜めに1回編んでから、
十文字の下側になるひも、右がわ4本幅×各ひも4箇所を根元から間引き
12本幅にしてから斜め編み1回、その後右がわ4本幅×各ひも4箇所を根元から間引き、8本幅で続けて2回斜め編みをし、
又ひも右がわ4本幅×各ひも4箇所を間引き、残りの4本幅で3回斜めに編み込み最後ボンドで固定する。  
各段、全てらせん状の石畳編みです。   乾燥後は余りひもを根元からカット

角は クラフト色10本にボンド付けてしっかり撚り、画像のように形成し巻きが戻らないように注意して乾燥させる。

乾いてから左右対称のとぐろ状の巻き方に注視してボンドで固定して下さい
(実際の角より少し強調しています)

足4個は以前、干支のうさぎ作りの時と同様に先を尖らしてから、斜め石畳編みで3回編みます、
編み端の余りは鋭角にカットして胴に差し込み安くする。

完全に押し込む前にボンドを間に注入してから固定する(4本同じ高さに調整するには問題の足を強く押し込む)

尾は2本幅×4本の丸編みで2〜3cmくらい、右のように余分はカット

※角の着け方は先端5整未鯑の天上に少し差し込む様にする。
目・鼻・耳・尾は画像を参考に…


















 
2017.03.02 Thursday

スポンサーサイト

コメント
羊の置物の作り方を教えてください。ネット上で拝見できますか?
  • jubi
  • 2014.10.31 Friday 07:07
11月15日、当日富士での全国作品展の会場で個人的に口頭でアドバイス出来ると思います。
  • kazuパパ
  • 2014.10.31 Friday 10:01
やっと見つけた四つ畳編みで作る羊の作り方
見つけるのが遅すぎてサイズ表を入手出来ません。
今更で申し訳ないのですが、サイズ表を入手する方法は、
ありますか?
サイズ表の追加登録をしていただきありがとうございます。
お手数をおかけして申し訳ありません。
早速、プリントアウトさせいただきました。
四つ畳みでなく花結び編みですね。
感謝、感謝です。
ありがとうございました。

  • 太田 久江
  • 2015.01.16 Friday 15:39
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR