ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.03.02 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2005.12.26 Monday

紙紐クラフトのすすめ NO.13

    
この紙紐クラフトは荷造り紙バンドを巻いたり、張り合わせして作り
他の材料はいっさい使用しない、ボンドだけがあればOKです。
素材のかみひもをよく観察すると一本々違う事がわかります、右に縒られたり
左に縒られたり同じでない事を計算に入れて置き、
1本、2本、3本幅と必要な幅を裂いたりして、棒状に仕上げたり
又、全幅に全幅のかみひもを繋げて幅広のシート状を作り、それを幾重にも重ねて
張り合わせれば厚みのある板状が出来ます、
曲がった部分の場合は最初は形状に合わせその上から一枚ずつ元になる形にそいながら必要な厚みまで接着します。
次の、図表を参考にして

基本の作り方や材料の性質をマスターすれば、どんな物でも作れます。


2005.12.21 Wednesday

紙紐クラフトのすすめ NO.12



使用する道具のあれこれ

ハサミ大と小 ラジオペンチ 穴あけポンチ 定規 木工ボンド ニッパ
洗濯ピンチ 幅広の輪ゴム 千枚通し カッター 彫刻刀 手拭きタオルetc.
特に濡らしタオルは必須です。手にボンドが着いたその手でかみひもに触れると
出来上がりが汚くなってしまいます。面倒でも一回々手を拭く習慣を付けます。 
工程によっては自分独自の治具(特殊な器財)が必要になる場合が出てきます。
それら工夫して拵えてます。
素材のかみひもがシワシワで変な時は、アイロンをかけるのも一案です。

※素材に水と日光は絶対避けてください。 色褪せします。
2005.12.18 Sunday

紙紐クラフトのすすめ NO.11

  
素材の説明
写真の様にカラーの種類が以前より豊富にあり、実際は他にまだ多くあります。
作り手にとっては大変ありがたく想像力をかき立てられて嬉しい限りです。
10,30,50,メートルにカットされて小売りされている物も有れば
400メートル巻きの大きい物まで入手可能になっています。
値段は1メートル約20〜30円ほどだが、お店や色によつて若干違う事が有ります。
太さ約1ミリ位のこより状のひもが13本横一列にベルトの様になっていますが、
中には12本タイプと24本の新タイプもあります。
特に近年は、ご婦人方が籠やバックなど編んで楽しんで作ってるのが流行っています。
使い方は千差万別、思い々に活用し創作に励みたいものです。
※詳しく紙ひも製品の事を知りたい方は『植田産業』さんのHPをご覧ください。
         http://www.kamiband.co.jp/
Powered by
30days Album
PR